So-net無料ブログ作成
本・絵本 ブログトップ

マドレーヌ [本・絵本]

マドレーヌとイヌ.JPG

坊ちゃん(6才)は毎月童話館ぶっくくらぶから絵本の配本を受けています。
月に2冊ずつ送られてくるのですが、
この『マドレーヌといぬ』もその一つ。
小さい女の子、マドレーヌが主人公のお話です。
このほかにシリーズが何冊も出ています。
結構坊ちゃんが気に入っていて、
図書館や保育園、本屋で見かけると、
借りたり、読んだりしています。


作者は ルドウィッヒ・ベーメルマンスさん。
作画もこの方によるもの。
一見暗い印象を持ちますが(色彩が暗いということもありますが)、
じっくり見ると、そんなことはありません。
最初坊ちゃんは怖がるかなぁ~、なんて思っていましたが、
怖がらず、むしろじっくり見ているほど。

訳者は瀬田貞二さん。
結構いろんな絵本を翻訳されてご存知の方も多いはず!
ちょっと古い方で、もうお亡くなりになっていますが、
年代のせいなのか、今では使わない言い回しを使っていたりしますが、
その文章がなんともいえずクセになります。

余談ですが、
私が瀬田さんの訳と初めて出会ったのは、実は『指輪物語』。
(『ロード・オブ・ザ・リング』といったほうが一般的?)
あれは素晴らしいです!
全9巻ですが、一気に読破できるぐらいおもしろいです。
興味があって、まだ読んでいない方がいたら、すぐに読んでください!!


で、何故マドレーヌのお話かというと、
先日『アメリカのマドレーヌ』という本を買いました。
アメリカのマドレーヌ.JPG

こちらはルドウィッヒ・ベーメルマンスさんとジョン・ベーメルマンス・マルシアーノさんの共著になっていますが、ルドウィッヒさんのお孫さんであるジョンさんがルドウィッヒさんが亡くなられたあとに、下絵をもとに完成されたようです。
そして訳は江国香織さん。

まさかまだ(といってももう5年前に発行されていますが・・・)新刊に出会えるとは夢にも思わず、とても嬉しい出会いでした。坊っちゃんは「出てくる人の名前を覚えるのが大変だね!」なんて言っていましたが、とても喜んでいました。

ただ、私的には瀬田さんのリズム感がというか、あの雰囲気がなくて、ちょっと寂しい気がしましたけど・・・。


とても素晴らしい絵本です。
図書館には必ずあると思うので、見つけたら手にとって見てください!


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

絵本とともに暮らす [本・絵本]

DSC04282.JPG
『あなたって ほんとに しあわせね!』
キャスリーン・アンホールト 作
星川奈津代 訳
童話館出版
定価 ¥1,300(税別)


ある女の子の家に弟が産まれる物語。
今までお母さん、お父さんを独り占めしてきた女の子に弟ができる。お母さんの妊娠を知り、赤ちゃんの誕生を楽しく思いつつも、なかなか産まれないので待ちくたびれてしまう女の子。そして弟が誕生した女の子にみんなは「あなたって、しあわせものね!」と声をかけるが、女の子自身は両親がかまってくれなくなってしまったことに悲しい思いをする。しかし、「だれかお母さんを手伝ってくれる大きい女の子はいないかしら?」の一言に、自分にも出来ることがあるんだと気づき、姉として、そして家族の一員として大きく成長する。そんな女の子の心の移り変わりを綴ったお話である。

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜
下の子が生まれて上の子が赤ちゃん返りをするのって、どのご家庭でもあるかと思います。そんなときには是非この絵本を手にとってみてください。必ず子どもの心に響くものがあるはずです。そして親である私たちも、頭では分かっている子どもの気持ちを声にだして読むことで、心にチクリとくるものがあるはずです。今、我が家の坊ちゃんのお気に入りの絵本で、日に5回以上は読まされます・・・(ヘビーローテーション中)。


ところで上の絵本、じつは
「童話館ぶっくくらぶhttp://www.douwakan.co.jp/index2.html
より今月配本された絵本。
童話館ぶっくくらぶとは、一言で言えば絵本の定期購読システム。童話館により厳選された絵本が年齢別に、毎月2冊ずつ配本されます。0歳児より入会可能。もちろん何歳からでも入会可能。
ちなみに我が家は坊ちゃんが0歳のときから入会していますが、最初は読み聞かせるというより、本を体験する、つまり手で持ってみたり、かじってみたり・・・、といった感じでしたが、今では毎月絵本が届くのを今か今かと待ちわびるようにまでなりました。

絵本って、読んであげたい!買ってあげたい!と思えども、実際本屋や図書館に行くと何を選んでよいものか・・・、ってこと、よくあると思います。一度童話館のHP覗いてみてください。もしくは郵便局にパンフレットがおいてあるので、お手に取ってみてくください。
DSC04280.JPG
郵便局に置いてあるパンフレットです。




タグ:絵本 童話館
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
本・絵本 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。